×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

旅行記55  誕生日はバリ島で! その5



5日 本日はアストン・プラダをチェックアウトする日です。
今朝も朝食は前夜の電話で7時にお願いしてあります。来たのは7時半くらいだけど。
スーパーで買ったサンバルが重宝しております。小分けパックなのでバリにいる間に使っても全然平気。
朝食後はまったりのんびり。チェックアウトは12時です。
11時にアウトしてホテル見学に1軒くらい行こうと昨日まで考えていたけど予定変更。
Yさんのお迎えも12時にお願いしております。
ホテルからはチェックアウトの時間と空港までの送迎の確認電話がありましたが、
これからウブドに向かうので車はお断りしました。

チェックアウト時間が近付くと荷物整理も慌しく(笑)
まだ帰国じゃないのでとりあえず運べるように簡単にまとめます。
2人でバッグ(袋含む)が10個くらいになったわ。
Yさんがヴィラの前まで車を付けてくれたので荷物をポイポイいれます。

レセプションでチェックアウト。
ランドリー代と無線LAN代とビール代が請求されてます。
ん!?私達、ヴィラではアルコール飲まないよーと伝えると請求書を直してくれました。
そして無線LAN。1日10万ルピアのはずが請求は10万ルピアだけ。
お、ラッキーと喜んで現金払い。3日間くらいは使ったんだけどね。←これに関してはこっちから言い出さない(笑)

アストンを出てからはお昼ご飯!
アストンのすぐ近くにウブドでかなり人気があるナシアヤムクデワタン・イブマンクーがオープン。
アストンから見えるくらいの位置です。ボラボラヴィラズの対面。
車を停めてるとYさん「日本の女の人がいる・・・お友達じゃない?」と。
よーーーく見てみると、そこにはきたっちさんが1人で食事中!!!
おぉ〜〜こんなところで1人で食事ね。さすがだわ〜。
早速食べてるところにお邪魔して一緒のテーブルで食べることに。
こんな場所で再会なんて嬉しいわぁ。

ここはメニューが一つです。ナシ・チャンプルだけ。
ジュースはいろいろあるみたい。
ナシ・チャンプルが1つRp.10,000×2、 エス・テが2,000×2、エス・ジュルクが3,000×1で
トータル Rp.27,000
ぷちんさんにここの食事はたぶん無理だと思ったので彼女はジュースだけ(笑)
Yさん「・・・・・・・・・高いですね。。。ウブドはRp.8,000です」だって。
ま、場所代かなぁ。彼に味を聞くとウブドの方が美味しいけど、でも美味しいそうです。
私もペロッと完食。

きたっちさんとはここでお別れして次に向かったのはぷちんさんでも食べられそうなパンに。
残り時間も余りなく、まだ買物が残っていたので遠くに行くのは難しいからバリ・ベーカリーへ。
ここではぷちんさんが食べられそうなものを買い込みます。
そしてバリ・ベーカリーからすぐ近くの布屋さんに寄り込み、サロンを7枚かな、購入。
また新しいタイプが売っていたから買ってみました。
モノにもよるけど私が買った中で高いのは1枚Rp.35,000。安いので25,000かな。
カウンタープレゼント用としても購入。
たぶん問屋なのでいっぱい買わないと値引きしてくれません。
それでもなんとかサロン1枚分くらいはオマケしてくれました。ほぼ無理矢理でしたけど(笑)
(以前はたぶん同じ並びの別の店で20枚買ったけどそれでも値引きは渋かったのよ)
モノがいいサロンは高いですけどね。私が買うのは消耗品としてのサロンです。
猫がいるから毛がいっぱい付くので良いのは使えない。。。

次はまたスミニャックに戻り My Island へ。
ここではピンクのバッグと友人へのお土産にシルクのバティックスカーフ。
このお店でのお目当ては籐のゴミ箱だったんだけどもうアシタバで買ってしまったので買わない。
買い物中にkanaさんから電話がありぷちんさんのクバヤが出来たとの事。
ほぼ時間通りなのでここからまたKanaへ向かいます。
早速試着して、クバヤを確認します。
OKなのでそのまま受け取り次はウブドへ!!この時点で2時過ぎてます。
マヤウブドには3時〜4時くらいに到着と伝えてありますのでいいお時間です。
車の中では買ってきたパンとアストンから持ってきたアクアで食事中のぷちんさん。
食べ終わると熟睡です。

3時半頃、マヤウブドに着いたけどゲートでのセキュリティではぷちんさん、起きる気配ナシ。
後ろのドアを開けて荷物のチェックもあったんだけどね。
車寄せに着いてやっとお目覚め。
ホテルが大きくてびっくりしてます。
それもそのはず、前2軒はこじんまりしてましたからねぇ。
バリ島での初のリゾートホテルです(笑)ごめんね、私が大きなホテル好きじゃないから。

チェックインをしてる間、ロビーでウエルカムドリンクを頂きます。
お部屋番号は311。
カートで荷物を運んでもらうけれど二人なのに入りきらないくらいの量(爆)
コンパクトにまとめてないから仕方ない。
ロビー階は2階なのでエレベーターで3階まで上がります。
今回、バリに来て初めてのエレベーターかな。
お部屋で荷解きをしてると電話がありました。
新橋で一緒に飲んだWさんです。
アフタヌーンティを一緒に取りながらお話することに。
マヤのバーに行くと4時から5時まではアフタヌーンティが無料で頂けます。
ジュースが3種類といろいろな温かい飲み物、あとフルーツやケーキ類まであります。

Wさんには7月にバリで挙式すること&挙式場所を探し中ということは言わないでいましたが、
Aさんからの情報で知ってました(^_^;)
なんでマヤウブドでやらないんですかーーー!とかなり強烈プッシュ受けましたよ。
でもねぇ、マヤの挙式って高いじゃない。
どこのサイト見ても豪華で派手なのが出てるのよ。私はそんなに予算をかけられません。
挙式予定で積み立てでもしていたのならいいけど元々は旅行するだけだったから。
一応私が最大出せてもこのくらい、と予算を言うと予算内で出来るようにアレンジするから大丈夫!だって。
確かにマヤ・ウブドなら南部ほど暑くないし、バリに慣れてない人でもホテル内で過ごせるしいいんだよねぇ。
とりあえずその話は保留にしてもらいます。
親族がどこまで出るかわからないし。まだ親族には言ってなかったしさ。
結果、親は出ない、姉もその頃はお店の新装オープンの為無理、弟も平日は仕事だし。。。
弟のお嫁さん(義妹)だけが参列してくれそうです。
と、なると何もウブドでなくてもいいか・・・と帰国してからマヤウブドではやらないと連絡しました。
しかも参列予定の友人達はジンバラン滞在予定ですから(笑)

Wさんは途中でお仕事のために戻ります。
ぷちんさんと私でゆっくり飲み食いしてからバー近くのショップを冷やかし。
・・・・・・・ホテル値段にびっくり!
アタバッグがアシタバより10万Rp.以上も高いよ〜〜〜
眺めるだけで何も買えず。

今夜はマヤウブドのレストランでディナーなので一度部屋に戻りシャワーしてお着替えです。
ぷちんさんは早速作ったクバヤ着用。スレンダンがなかったので私が持っていた真っ赤なストールを帯代わりに。
シャワー浴びた直後、コアラッ子ちゃん、Jちゃん到着!!
事前に部屋番号教えたのに忘れたらしくホテルスタッフと共に部屋の前まで来てます。
てっきりロビー着いた時に連絡くるかな、と思っていたら(笑)
コアラッ子ちゃん到着時でだいたい6時20分くらい。ディナーは7時からなのでまだ時間があります。
せっかく来ていただいたからコアラッ子ちゃんにはカウンタープレゼントとして本日買ったサロンをプレゼント。
7枚あるから好きなの選んでもらいます。そしてJちゃんにも♪
今回のカウンタープレゼントは安かったなぁ。わははは。

7時からはマヤのメインレストラン、マヤ・サリ・マスでディナーです。
ちゃんと予約もOK。私の誕生日祝いをこのディナーでするの
でねー、予約はWさんにしてもらっていて、誕生日祝いをこのディナーでするとも伝えてあったので
絶対何か出る!!!と期待してました(笑)

レストランに行ってお席に案内されるとお花が飾ってあって予約の名前が書いてあります。あらかわいい。
とりあえずスパークリングワインで乾杯!ハッテンをボトルで入れます。
ほとんど飲んだのはコアラッ子ちゃんよん。
アフタヌーンティで飲み食いしたのであまり食べられないと判断。メインと前菜1品ずつ注文、私はね。
みんなは出てきたパンとか食べていたのでメイン1品ずつかな。
最後にデザート。
そして伝票にサインしてディナー終了〜〜〜〜。
あれーー???何も出てこなかったよ (T_T)期待しちゃだめなのね。くすん。
(これについてはチェックアウトの時にいろいろ判明します)

食事後はマヤの正面玄関付近でライトアップされたところをみんなで写真撮影会。
三脚を部屋に置きっぱなしだったから夜景が綺麗に撮れない〜〜〜
座り込んで撮っていたらぷちんさんに後ろから写された(^_^;)

9時半頃にホテルからお迎えに来ていた車に乗りコアラッ子ちゃんとJちゃんは帰って行きました。


さあ、残り1日!

朝食です 左上のサンバル使用 チェックアウト中 お昼ごはん♪ マヤの部屋
部屋からの眺め アフタヌーンティ 予約したテーブル パンがいっぱい 夜のロビー