×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2004年バリ島ウブドの旅   その2

バリ島では

最初にザ・チェディ・クラブに1泊、その次メインのカユ・マニスに5泊、
最後にスミニャックのディアナ・ヴィラズに1泊。

このチェディ・クラブの時にEmyちゃんが合流。
翌日のカユ・マニスでporirinさんとしらたまちゃんが合流。
Emyちゃんはカユ・マニスで3泊して帰国。
poririnさん、しらたまちゃんは5泊して帰国。
私だけスミニャックで1泊してから帰国です。見事にみんなバラバラ(笑)

インドネシアで到着VISAが施行されてから初めての訪問。
VISAはどんな風にやるんだろ〜とドキドキしながら一番乗りでイミグレへ!
(Cクラスなので飛行機から降りるのが早い)
日本からの直行便と違って、マレーシアからだと到着VISAが必要な人はそれほど多くはない。
それでも一番乗りしたのに前の便の人がまだ残っていたし、係のブースが1つしか開いてなくて
並んでる人は少ないのに凄く時間がかかる・・・。なんなんだよ〜〜。
後ろからは続々人が来るし。みんな無言で係員にプレッシャーを与えている(笑)
やっとブースが2つオープンになって自分の番に。

VISAをパスポートに貼ってもらって、次に入国審査なんだけど、
「あなた日本人!?」とちょっと驚かれた。
マレーシア航空使ってくる日本人は少ないのか?(^_^;)
ま、入国手続きさえ済めば後は空いてるからどんどん進む。
ターンテーブルではもう荷物が来ていたのですぐ引き上げて、
税関を抜けて(最近何も言われないから嬉しい♪)、出口へ。
普通はここらへんで両替もするんだけど、今回の私は前回の残りやら
友人から貰った分やらで1万円分くらいの現地通貨ルピアを持っていたので素通り。

バリ在住の日本人の友人とこの出口で待ち合わせ。
預けてあった私の荷物を持ってきてもらいました。私もこの人に頼まれた物を渡す。
そしてちょっと世間話などしていたら、チェディ・クラブのお迎えの人が見つけてくれ、
冷たいタオルでお迎えしてくれました。アマンみたい〜。ドリンクもあるらしいが
これから車で1時間、途中でトイレ行きたくなったら大変なのでこれは遠慮しました。
友人とはこの場で別れて私1人お迎えの車に乗ってホテルへ。

ロビーラウンジ ウエルカムドリンクと
冷たいタオル
レストラン棟
右端に見えるのがスパ
ピサンゴレンと
スイカ・ジュース
泊まったヴィラ No.3 広いリビング部分
反対側にはデイベットが
ベッドルーム バスルーム。スパ・ヴィラ
なのでサウナ付き


ホテルに着いたのが午後2時半くらい。ロビーでウエルカムドリンクとまたまた冷たいタオルを頂き、
日本人スタッフの方と少し話をする。
どうやら部屋の用意がまだ整っていないらしい。
レストランでお好きなものを召し上がってくださいと言われるが機内食をちゃんと食べたので
あまり食欲がわかない。でも、スイカ・ジュースとピサン・ゴレンを頂く。
1時間くらいレストランでぼーっとしていたら、部屋付きのバトラーさんが来ました。
名前はユニさん。まだ19歳なの。仕事に慣れていないらしいのでとても一生懸命なんです。
でも、もうちょっと放っておいてくれても良かったかな(^_^;)
一応、その旨を伝えたんだけとなかなかわかってくれなかったのよね。まあ、かわいかったから許す。

お部屋はなぜかまたアップグレードされていて普通のスイート・ヴィラからスパ・ヴィラになっていました。
今回、1泊だけなので最初はレギャン辺りの1泊50ドル以下のホテルにしていました。
しかし、チェックインバリでチェディ・クラブが7/1からソフトオープンと知ったらもう大変。
お金ないから安いホテル〜と言っていた私はどこかに行ってしまった。。。
高くてもいいからここ泊まる!とやっぱりホテル・フリークなのよねぇ。
ソフトオープン中のホテルに泊まるのは初めてなので私もEmyちゃんも凄く楽しみにしていました。

まだEmyちゃんは到着していないので私は予約しておいたチェディのスパへ。
Warm Stone Massageがしたかったのでこれが組み込まれている「EARTH」というメニューを。
最初にAromatherapy Foot Polish、次にマッサージ台でのWarm Stone Massage、バスルームに場所を移して
Volcanic Clay Body Mask、その後Steam Bathに15分くらいいて、シャワーで泥を落として
ベランダにあるバスタブAromatherapy Clay Bathで15分くらいお茶とお菓子を頂きながらゆっくりします。
全部で2時間程。ここのスパは田んぼに向かってオープンな造りなので眺めは最高です。
でも、農作業している人や、斜め前にあるレストランから見える場合もあるので注意が必要です(笑)

スパの受付 スパルーム スパルームのベランダに
あるバスタブ
スパルームからの眺め
ケチャが始まるのを
待ってます
サービスで出された
おつまみ
ケチャ&ファイヤーダンス
結構迫力有りました
夜のリビング

この日は夜7時からホテル内でケチャがあるので是非見てくださいね。と、言われていたので
1人で暇なのでバトラーのユニさんとその場所に向かう。
お天気が良くないのですぐには始まらなくて結局は1時間遅れで始まりました。
この間、ビール飲んでつまみを食べていたんですが、これは無料だったみたい。請求されなかったから。

ソフトオープン中ということもあり、このケチャを見に来た人は4、5組しかいなかったわ。
たぶんGMとかこのホテルの関係者もいたみたい。暗くてよくわからなかったし、日本人はいなかったの。
これが終わってヴィラに戻ろうとしたらEmyちゃんから「空港に着いて車に乗ったよー」と携帯に電話が来ました。
やっとEmyちゃん、到着!一人で寂しかったから到着して嬉しい私。
さっそく二人揃ってレストランでディナーを頂く。
ゆっくり食べて飲んでいたんだけど、このレストラン、宿泊客が少ない為かいつも貸切状態。
食べ終わったら11時くらいだったのに、まだユニさんは待っていてくれました!!!