×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

旅行記62の1

今回はかなり久々に姉との旅行。
昔は年に1回は必ず行っていたんですけどね。

姪が前年からワーキングホリデーでバンクーバーに行っていて、その帰国日が迫っていたので
せっかく向こうに行ってるんだから1回位は行かないとねぇと話が進みました。
寂しがり屋の姪だからワーホリ中に遊びに行って私たちが帰国して姪だけ残るとなると
とーーーーーっても寂しくて可哀想だよなぁ、泣いちゃうなぁと私たちの日程は姪の帰国日に一緒に帰るように組みました。
ずいぶん前からこの話は出ていたけどまさか実現するとは・・・半々でした(笑)

ちなみに姪は2010年7月のバリ島で一緒だった子です。
その時の旅行記はこちら!

なのでGWの台北旅行を先に決めていたくらい。
台北用のチケット購入してから2ヶ月弱後にバンクーバー行く事が決定♪
あ・・・バンクーバーから帰国して10日後に台北じゃん(^_^;)
んー、どうしようかなぁと考えたが、ま、台北は連休中だから問題ないでしょ、と。

旅行に関しての細かいことは全て姉から私に一任。

当初はJALのサイトで航空券を予約していたんですけど、JALパックのツアーを見てみると・・・
自分でチケット取ってホテル取って空港からの移動費を計算するとパックツアーとほとんど変わらないばかりかパックの方が少々安い。
4月の旅行なのに12月にはもう予約始めてた。
まだまだ早くてパックツアーもあまり出揃ってなかったのよね。

JALパックとJMBツアーだとJMBツアーの方が同じツアーでも少しだけ安い。
でもJALカード持ってるのでJALパックの割引率をいろいろ計算したらギリギリでJALパックなので決めた(笑)
基本ツアーだけならJMBツアーのようだけどCクラスの加算金額含めるとJALパックだったの。
マイル集めてる私としてはパックより航空券買った方が加算率良いんだけどお値段に負けました。
Cクラスで行くパックだと加算率悪いのよ。航空券買えば125%なのにさー。
フライトは9時間を超えるのでYで行くという選択肢はありませんでした。

12月の時点で出てるパックツアーはホテル指定であまり種類がなく、安い方から3ランク目だったフォーシーズンズのにしました。
駅から近いしまだ新しいみたいだし、立地も良さそうだったので。
バンクーバーにいる姪に相談しながらホテル決め。

とりあえずJALパックを私と姉で申し込む。
私のカード払いなのでここでショッピングマイルが結構貯まった〜〜♪
引き落とし金額も凄かったが(笑)

パックが決まってフライトもホテルも決まったので、今度は現地で合流する姪のホテルを予約。
同じホテルじゃないとね。ということでH.I.S. VACATIONでフォーシーズンズ・バンクーバーが1泊1万円!
すぐ予約しちゃいました。バンクーバーってホテル安い!?
しばらく経ってからサイトみたら1万円の部屋はなくなっていたからラッキーだったのかも。

しばらく(2ヶ月ちょい)してそろそろパックツアーのキャンセル期限が近付いてきたなぁと試しに出発日でツアーを検索かけてみたら!
ほぼ同じツアー(フライトもホテルも同じ)で無料の観光付いて二人で6万円安いツアー発見(笑)
同じJALパックよー。ちょっと悩んだけどまだ空きがあったので、予約していたツアーはさくっとキャンセル。
そして安い方のツアーに予約入れなおし。
6万円は大きいものね。
キャンセル期限が来たらもうツアー検索はしません。
もっと安いの出たら悔しいから^^


パックツアーだからもう特に旅行手配をすることもなく・・・
出発日の2週間前に日程表やら荷物札とかが届きました。

当日は私の車で成田空港まで行きます。
GW前の閑散期だから駐車場も混んではいないでしょ、と予約もせず。
行きは2人だけど帰りは3人だし、荷物も多くなるだろうから空港の駐車場でいいや、と(笑)
13時前に駐車場に到着

姉はJALのCクラスは初めてです。
(デルタ(旧NW)やコンチネンタルのCクラスはあります)
JALのラウンジでゆっくりしていこう、とかなり早めに自宅を出ました。

TVドラマ(あぽやん)見ていたのでJALパックのツアーカウンター寄るのかな、と期待していたんだけど
このパックは直接カウンターでチェックインだった。。。ちょっとがっかり。

荷物預けて搭乗券貰う。
荷物は2人で20kg。私が12kgあった。
その後、本屋に寄って、カードデスクに寄って、出国審査。
少しだけ免税店で姉が買い物。
そしてラウンジへ

サクララウンジ 入り口 1階のラウンジスペース


去年のGWにこのラウンジ使った時はさすがGWだけあって物凄い混みようだったけど
今回は一時誰もいない時間があったりとかなり空いてた。

とりあえずお腹空いてたので2階のダイニングスペースへ

私の食事 姉の食事、姉は食べるより飲むだった。 食後は1階でまったり


搭乗まで時間があるからソファでまったりしていてふと気付いた。
あれ?Eチケット控えを印刷してないや(^_^;)
日程表があるから飛行機乗る時は大丈夫だろうけど、カナダの入国審査で帰りのチケットと言われる場合もある。
今までほとんど言われたことないけど持ってるのに越した事はないし。
ラウンジにいたのでラウンジ内のPCでプリントアウトさせてもらいました。
あぁ、便利だなぁ。

時間になったのでラウンジを出て、搭乗ゲートに向かう。
途中、姉の長女から電話が。
「お母さん、今日、出発だったの?okoちゃんのつぶやき見て知ったよ(笑)」ということらしい。

搭乗ゲート Cの最後尾シート スカイリクライナー

Cクラスは7割くらい埋まっていたかなぁ。
当初私たちの指定したシートは反対の窓側でした。
でも読書灯が点かないのでとラウンジに居る時に呼ばれて座席変更になりました。
飛行機はほぼ定刻に出発。
18時10分発

シャンパンとおつまみ 私は東北御膳 姉はコンテンポラリーフレンチ
松花堂 台の物 デザート

東北御膳

【松花堂】
釜揚げ若布と茸の中華風和え 笹蒲鉾・たらの芽黄身揚げ 川俣しゃも燻製 うるい辛子醤油 春舞筍とさしみくらげ 土佐酢ゼリー添え 
三陸産秋刀魚甘露煮・若桃蜜煮 豆腐桜田楽 牛タンとせり白和え 岩手南蛮漬と白沢庵

【台の物】
岩手いちご煮 〜雲丹と鯛を使った東北地方の郷土料理〜

炊き立てのご飯 ・味噌汁

デザート
季節の苺とハイビスカスの香るジュレ ホワイトチョコレートのムース添え



コンテンポラリーフレンチ

【前菜】
鰊の燻製とフォークで潰したジャガイモ

新潟県産越の鶏のバロティーヌ
グリーンアスパラガスミントの香るヨーグルトを添えて

【メイン ディッシュ】
国産牛フィレ肉のポワレ 穀物の焼きリゾットとブラックオリーブ風味のトマトのロースト
「マチュピチュの天空塩」でもお召し上がりいただけます。

オニオンスープ

パ ン 北海道産手作りバター
または
炊き立てのご飯

デザート
季節の苺とハイビスカスの香るジュレ ホワイトチョコレートのムース添え


私は洋食 姉は和食 食後のコーヒー

到着前の食事

洋 風
千葉県産放し飼い地養卵のスパニッシュオムレツ
クロワッサン
季節のフレッシュフルーツ
カスピ海ヨーグルト 埼玉県産百花蜂蜜添え

和 風
鰆と厚揚げの挟み焼き
ほうれん草白和え、出し巻玉子
アスパラ胡麻和え、鶏八幡巻
笹蒲鉾、数の子山葵漬

御飯 味噌汁
季節の果物


機内販売で森伊蔵を買ったり、映画観たり、ゲームしたりして時間を潰す。


バンクーバー到着後は流れに乗って入国審査
姉と一緒に私も一度に入国審査を受ける。

ターンテーブルで荷物受け取って税関を抜ける前に両替窓口があったので
とりあえずの5千円分だけ両替。
姪と合流出来ればカナダドルは姪が持っているので両替する必要はない。

税関出たところでJALパックの現地係員がいました。
私たちはCクラスで出てくるの早いからあと30〜40分ほどかかるかもしれないので
奥のベンチがあるコーナーで待っていて下さいとのこと。

姉と交互にトイレ行ったり、同じツアーの人と話したりしてやっと全員揃ったのでバスへ向かいます。
ツアー客は11人だったかな。

宿泊するフォーシーズンズホテル・バンクーバーにて私と姉は降車(13時頃)
そこにまた別の現地係員がいてチェックイン手続きしてくれます。
ちゃんとホテルの部屋まで送り届けてこれからの予定を確認します。

この時に姪も同じホテルなので出来れば部屋は同じフロアにしてもらえますか?と現地係員さんを通訳にフロントでお願い。
予約確認書も私が予約したからプリントアウトしてあったので見せた。
OKですよ、同じフロアです。と言われたのに、
実際に姪がチェックインしたら違ってた〜〜
同じフロアはもう満室になったと言われちゃったようです。
え〜〜、なんで〜〜と思ったけどこの時期ホテルはすごく混んでいて満室状態だったようです。

ついでにこの現地係員さんに帰りの空港への送りの時に姪も同乗させてくださいと頼んだ。
もちろんお金払います、と。
送迎バスの人数を確認してもらったら大丈夫だというのでかなり高いけど一緒に空港まで行けることになった。
姪は1人でも空港まで行けるけどせっかく一緒の飛行機で帰るんだからねぇ。
荷物も多いかもしれないし。



現地係員さんにコーヒーメーカーはどうします?リクエストベースです。と聞かれ、
面倒だったので断った。あまり部屋にいなかったし。
ただJALパックのお客さんに浴衣とスリッパと日本茶のサービスがあります。
後で日本茶が来ますよと言われていたのに来なかった。
姪の所には2人分が届いたようなので間違えた??(^_^;)
私たちの部屋には浴衣とスリッパがあって姪の部屋にはありませんでした。

泊まったフォーシーズンズホテル・バンクーバーのホテルカタログはこちら!

14時にツアーに付いていた無料の「バンクーバーお花見観光」のピックアップがあるので荷物片付けたらロビーで待ちます。
お花見観光の運転手兼ガイドさんは空港送迎の人でした。
お客さんは3組5名です。

スタンレーパーク パーク内のトーテムポール公園 プロスペクトポイントで下車
高台の写真撮影スポット お花きれいです ライオンズゲート橋かな

最初にスタンレーパークに向かい、トーテムポール公園で下車観光
ここは10分ちょっとかな。
次にプロスペクポイントへ行き、写真撮影でやっぱり10分くらい。
グランビルアイランドに移動してここで1時間。
適当にウロウロしてチョコレートショップでチョコレート買って、
石鹸ショップで石鹸と猫のおもちゃを買った。
チョコレートショップには日本人の店員さんがいました。
最初英語で話しかけて来たので逃げ気味だったら日本語にしてくれた(^_^;)

チョコレートショップで姉がカード払いにしようとしたら暗証番号方式で番号をすっかり忘れていたから決済に手間取った。
じゃ、私の会計。私は暗証番号知ってるから大丈夫!とJCBカード出したらサイン方式だった・・・がっかり。

石鹸ショップではJCBカードが使えずアメックスで支払い・・・。
アメックスは普段使ってないからJCBがいいのになぁ。

グランビルアイランド パブリックマーケット グランビルアイランドからダウンタウンの方を見る
チャイナタウン ガスタウン 蒸気時計、只今修理中

グランビルアイランドの後は、移動しながらチャイナタウンとガスタウンを車窓観光。
バンデューセン植物園では1時間の観光。
中でフリーに動いてOK。
ちょっと早いのかお花は少なめ。

バンデューセン植物園 園内は結構広い 全部端から端まで見ると結構時間かかるかも
花を撮影してる姉 チューリップはいっぱい咲いてた 本物


この日に咲いてる花をここに紹介。園内のどこで咲いてるかも示してある


バンデューセン植物園の後は、クイーンエリザベス公園。
ここは高台なのでバンクーバーの街が見えます
ガイドさんと園内を軽く回って写真撮って車に戻ります。

クイーンエリザベス公園 眺め良かった〜 カナダは緑がいっぱい





この車でお花見観光でした。


4時間半ほどの観光の後はホテルに送ってもらいます。
大体ホテル到着が19時前。
途中、姪からLINEでホテルにチェックインしたよー、とか何時にどこで待ち合わせ?とか連絡が来てました。
19時にホテルの私たちの部屋で待ち合わせにしました。
一年近く振りに姪と再会。
姪も母親と叔母に会えて嬉しそうだ♪

積もる話もあるがとにかくお腹空いたのでご飯を食べに行こう、と。

ホテル近くで姪の知ってるところに連れて行ってもらった。
でも姪は店名は知らなかったもよう(笑)

たぶん店名は「MALONE'S BAR & GRILL」
週末ということもあってお店は結構混んでて賑やか。
音楽がかなり大音量。
どうなることかと思ったが料理が美味しかった♪

たぶんこれが店名 お店の外観 ピッチャーで注文
ビールが美味い 注文品は3品 1品1品が結構ボリューム有り
サラダ フィッシュ&チップス グリルサーモン

ここは姪が食事代をおごってくれた!!大体80カナダドル位。
今回、姪がいっぱい出してくれたので嬉しいような悪いような・・・(^_^;)
バンクーバーって結構物価が高くてアジアばかり行ってた私は値段を見るたびに「高っっっっ!!!」とびっくり。
しかも円安になってるしねぇ。

食後はコンビニで翌朝の簡単な朝ご飯を買ってホテルに戻る。
翌日は1日観光で朝が早いのでゆっくり朝食を食べてられないのだ。

久しぶりに会えて嬉しかった姪はそのまま母と同じベッドで寝てしまいました(笑)
姪のベッドの方がダブルで広いんだけどね。

寝たのは午前0時半頃。

この日は1日が長かったなぁ〜〜