×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

旅行記61の5


台北5日目 最終日。帰国です。
5:45に起床・・・眠い〜〜(T_T)
ホテルから空港まで近いから7時に出ても間に合いそうだが
万が一の事を考えて前日にタクシーを6:30に来てくれるようフロントに頼んでおきました。
6:25にチェックアウトしてに行ったらもうタクシー来てた。
時間厳守で良いなぁ(笑)
ホテル代を払って、タクシーに乗り込んで空港に向かっているときに電話がかかってきた。
なんとホテルからで私が持ち帰れないからと置いてきた飲み物と本を忘れてると連絡がありました。
すっごくしっかりしてるんですけど・・・。

早朝の街中はとても空いていてタクシーの運転手も結構スピード出していて、
なんと空港まで5分強くらいで着いちゃった。
松山空港はやっぱり近くていいわぁ。

一度来た事あるけど何となく雰囲気違うなぁと思ったら入って左側が広く新しくなってた。
JALのチェックインカウンターもその新しい部分にありました。
JALカードのおかげでエコノミーでもビジネスクラスのカウンターが使えるのはちょっとだけお得(笑)

どうせ搭乗口の方に行っても何もないのかと思い、1階で時間潰しして、
ギリギリに2階に行ったらお店がいっぱい増えてた(笑)
さっさと2階に進んでいれば良かったわ。
08:45 JL030便にて帰国の途に・・・

台湾で買ったもの 新しくなってたカウンター エコノミークラスです
機内食 鶏の照焼き 御飯添え
フレッシュサラダ
そば
中華風味 たけのこです
アイスクリーム

12:45 羽田到着です。
帰りは特にトラブルもなく、羽田空港からはモノレールで浜松町まで、
浜松町から上野に行って、上野でおにぎり買って、高崎線で最寄り駅まで。
ぷちんさんの方が先に降ります。
電車の中で到着時刻をダンナにメールしていたので
15:30 本庄駅に着いたらお迎えが来てました。

我が家に向かう車中でダンナから聞いた話・・・
出発時私を送ったダンナが帰宅したら義母に見つかりどうしたのか?と。
私が台湾に行くからバス停まで送って行ったと話したら
私は聞いてないよ!!」って(^_^;)
お土産あるかなぁ〜」と楽しみにしてたぞ〜と言われた。

うーーん、確かに義母には何も言ってないや。
義父は我が家に来た時、廊下にスーツケースがあったのでダンナから聞いて知ってた。
私からは義父にも何も言ってない(笑)
ちなみに私の父親にも何も言ってないや(爆)

慌てて少し多めにお土産持って隣の義両親宅に帰国挨拶しにいきました。
私がいないとすぐバレるのよねぇ。

台湾ってとっても楽なのでなんか簡単に週末利用して来られるなぁ。
昔の私だったら2ヶ月に1回のペースで行ったかもしれない。
今は空港までが遠くてお金かかるので厳しいわ。