×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

バリ島で挙式 その5

3日目 帰国日
さて、本日はもう帰国日です。夜のフライトで帰らなくちゃ。。。
ダンナにとっては初めてのバリなので少しは観光もさせてあげないとね。
ということで、帰国前にちょっと観光を。

また朝早くYさんに迎えに来てもらいます。
ホテルからそう遠くないところで定番の観光として、タマンアユンとタナロットへ。

この挙式旅行の時はバリのガルンガンとクニンガンに挟まれた期間です。
なので島中がいろいろ飾りつけされてます。ペンジョールとかいっぱいあって綺麗でしたよ〜。
最初はTaman Ayun寺院へ。
なんか広〜い芝生の所に白い石柱みたいなのがたくさんあります。
んー?何だろっと近付いてみると・・・たくさんの盆栽が!
何かコンテストやっていたみたい。
私は盆栽っていうと枝ぶりとかを楽しむのかと思っていたら、これは根っこの形を楽しむものみたいです。
変わった形のがいっぱい。
どんどん進んで行くと途中にバロンが。
このバロン、よーく見ると食べ物で作ってあります。
細かいわぁ。

タマンアユンは2回目です。
1回目は1999年の10月かな。
バリでデモがあった翌日だったかも(^_^;)
寺院の中には入れないので周りからくるっと見て歩きます。
中に猫ちゃん達がいっぱいで触りたい〜〜〜〜〜

宴の後のヴィラ Taman Ayun いっぱい盆栽がある 根っこが変
観光してます バロン たくさんのメル 中には猫がいるのよー

Taman Ayunの後はTANAH LOTに行く予定だったけど、Yさんから「ALAS KEDATON行ったことありますか?」提案。
聞いたことないような名前だった為、「行く!」と言ったけど言ってみて思い出した。
やっぱり99年の時に行ってた(笑)どこを見たか記憶がなかったわ、私。
ALAS KEDATONは猿がいっぱいいる寺院です。



たくさんのペンジョール

ALAS KEDATONの駐車場に車を停めるとガイドさんが来ます。運転手さんは車で待機。
このガイドさん、敷地内の土産物屋さんの人です。
無料でガイドしてくれるんだけど帰りにその人のやってる土産物屋さんに連れて行かれます。強制的だったわ。
前回はどうだったっけかなぁ・・・。全然記憶にないんだけど(笑)

猿がたくさんいるので猿にあげるピーナッツを買って奥に進みます。
でもすぐのところで猿に囲まれ、ピーナッツは無くなってしまった(^_^;)
この時、ダンナはピーナッツをやっていた猿に噛まれてしまったの。
あまり凶暴ではないんだけどもっとピーナッツが欲しかったみたいだわ。

ここも寺院の周りを猿を見ながらくるっと回っておしまい。
ガイドさんに強制的に連れられてお土産物屋へ。
買っても買わなくてもいいみたいなんだけど、まだ義父のお土産を買ってなかったのよね。
義母の分はあるんだけど。。。
ちょうどいい感じのバティック(手書きと言っていたけどどーみてもプリント)のシャツと短パンのセットと
バリの土産物屋さんでよく売ってる風鈴。
しかし、ここの土産物屋さん、最初の値段は腰が抜けるくらいふっかけてきた(爆)
はぁ!?と聞き直しちゃったわよ。
4分の1くらいの値段にしてもらおうと思ったけど手ごわく、ちょっと不本意ながら3分の1強くらいで手打ち。
時間もないし、ダンナがそこまで値切るの?と心配そうに見てたのよ(^_^;)
というか最初の値段が高過ぎると思うんだけどなぁ〜。
だって、風鈴単体の値段聞いたら10万Rpだって!!!!
違うところでは1万Rpで売ってるの見たぞー。
まぁ、ここでそんなに時間かけられないから仕方ないんだけどね。

お次はTANAH LOT
5月の時も行きましたねぇ〜。あの時は暑かった。。。
今回はクニンガンを控えてるのですごくペンジョールの数も多いし飾りつけされてました。
綺麗なタナロット〜♪
でも、でも、物凄く波が高くて寺院には近付けず。
危ないのでそうそうに引き返しちゃったわよん。

瓶を持った猿 赤ちゃん猿も お寺にも猿が・・・ タナロット
近付けません 寺院したの祠 ペンジョールが多い 波が荒いの〜

3箇所の観光をした後は、昨日と同じくお昼をブンクスしてヴィラで食べることに。
イブマンクーは昨日食べたのでワルン・ムラーにて3人分をお持ち帰り。
卵とイカを入れてもらったわ。
ヴィラに戻る途中EさんからThe Banjarで何かお祝い用のご飯があるらしく、
Eさん達と私達の分もサービスで頂けるということになっていると連絡がありました。
どんなものが来るのが期待していたけどいつ来るかわからず。
とりあえずブンクスしたものを食べたあと、料理が届きました(^_^;)
もうちょっと早ければ〜と思ったけどね。
てっきりこれは私達3人の分だと思い、食べられるだけ食べてあとは処分したんだけど、
後になってEさん達の分も入っていたみたいとわかりました。。。
部屋が違うのに一緒にされていたなんて・・・(笑)
ごめんね、Eさん、Kさん。食べちゃったよ。。。

食後は少し休憩して荷物整理。
いろいろ買い物してるので持ち帰るのがいっぱいです〜〜〜!!!
GMのスギさんとも少し話しをして夕方にマッサージを頼む。
マッサージを待つ間にシャワー。
ダンナと二人で夕方から90分のマッサージ。
近くのSUKUから来ていたみたい。
でも、このマッサージ、私にはキツかったわぁ。キラーナのようなソフトなのが好きなんだけどねー。
マッサージ後はシャワーしてプールして休憩。
最後の食事はまたYさんに来てもらい、Eさん、Kさんも一緒にWarung Oriental
ここ、以前も行ったけどフレッシュフルーツジュースが凄く美味しいのよ!!
冷たくてジューシィで♪
ナシゴレンもかなり美味しかったみたい。
私はミーゴレンだったんだけど、これはちょっとイマイチかも。
みんなの意見が一致したのはピサンゴレンがとても美味しかった!!って事。
お腹いっぱいだけど食べてしまった。
6人で飲み食いしてRp.222,000.
食後はナイトマーケットでピサンゴレンをブンクス。
これは日本に持って帰るのだ!(笑)

ヴィラに戻ったら帰国準備。
フロントへ行って清算してもらって時間までヴィラでまったり。
チェックアウトは9時半くらいだったかな。

The Banjarの車で空港まで送ってもらいます。
帰国便はYです。
チェックインカウンターはやっぱり長蛇の列。
でもエグゼクティブ・カウンターは誰もいません。
んじゃ、こっちだな、とエグゼクティブカウンターでチェックイン。JALカードの恩恵です。
預ける荷物は5個。増えちゃった(笑)
大きなバッグはないので小振りなの5個なんですけどねー。
次はいつバリに行けるかわからないから携帯電話だけYさんに預けておきました。
他の荷物は全部引き上げ。

最後、空港内で祖母のお土産も買えました!
ルピアが残っていたけどここでほぼ全て使い切り。
今までは必ず1万円分くらいは残しておいたんですけどねぇ。
次が全く未定なので(T_T)

帰りの機内は行きと違ってとても辛かった・・・
2階席なんだけど空席がないほど混んでます。
席を立ってトイレに行くこともしなかったわ。ひたすら寝てました。
ダンナはもう絶対エコノミーだったら海外行かない、と言ってます。
行きが快適だったからねぇ。。。
でもJALのCはチケット買うと高いのよ・・・。マイル貯めなくちゃ無理じゃん。

ワルン・ムラー banjarから 夕食はここ バナナジュース♪
ナシゴレン ミーゴレン アイス付きピサンゴレン 機内食

日本に着いたら、とりあえず改装オープンした姉さんの店へ顔出し。
開店祝いの花を贈っていたのでちゃんと届いたか確認しとかないと(笑)
そして、義妹をアパートに送り、私も自宅に戻って少し休憩したら、ダンナ実家で夕食。
結構疲れたわ〜。


                                                                    .