×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

バリ島で挙式  その1

〜プロローグ〜

最初はただ単にダンナとバリ島に行ってみたかっただけ。
飛行機が好きじゃないのでバリ島なんて!という人だった(笑)
でもあまりにも私がよくバリに行くので一度くらいは行ってもいいかな、という気になってきたようです。
せっかくその気になったんだから、と、毎年恒例で7月に行くのでその時期を狙いました。
そうすれば私は友達にも会えるし。
残念な事にダンナは普通の会社員の為、長期で休む事は絶対不可。
バリ旅行の最短日数が2泊4日なので仕方なくその日程。
1泊3日も出来ないことはないけどJAL悟空とかだと無理なのよね。正規料金になってしまう。
そんな大金払えません(笑)釜山行くくらいなら大丈夫だけどさー。
出発日の前日は夜勤をして朝帰宅してシャワーをしたら空港に向かう、というダンナの過密スケジュール。
帰国時も夜から夜勤を覚悟していたけどうまく翌日朝から24時間の勤務になったので帰国日はゆっくり出来ることに。

私はJALのマイルを4万近く残してました。5月にもバリに行ったので+1万くらいなった。計5万弱。
4万マイルだと1人分の無料航空券と替えられる。バリまでは3万5千マイルなのよん。
でも、この時期はキャンペーンをしていて普段JAL悟空からだとCクラスにアップグレード出来ないのが路線限定で出来るようになっていたの!
2人分の往復(7万マイル必要)は無理だけど・・・片道なら2人分UP出来る!!(3万5千マイル必要)と、
無料航空券に替えずにUPグレードで使うことにしました。

私は普通にJALのサイトからWeb悟空を買います。
ダンナには私が積み立てていたJAL旅行券を使うのでWeb悟空はだめです。
電話で申し込みなの。
差額が出たので私のJALカードから料金を払います。サーチャージ分くらい。

その後、UPグレードの手続きに入ります、が!
問題が〜〜〜(^_^;)
実は私はJMB(JALマイレージバンクのこと)もJALカードもパスポートも旧姓のまま。
5月に行った時も旧姓で行ってるので7月に合わせて変更する時間的余裕がなかったの。
こんなことなら結婚してすぐ変えておけば良かった。。。と思ったけどもう遅い。
まあ、いつまで保つかわからないので出来るだけ名前とか変えたくなかったんですけどねー(笑)
(今、いろいろと変更手続きしてます。7/22(^_^;))

仕方ないので電話で聞いてみました。
いろいろ聞いた結果、ダンナと私の住所が同じなら大丈夫だというので早速私の住所をJALのHPから変更します。
郵便物とかは会社宛てに送るよう変更。
これで住所は変わっても今までと同じように出来ます。
書類上の私の住所はダンナの実家です。でも今は別のところでアパート暮らしなの。
だから郵便物とかがダンナの実家に行かれても面倒なので会社宛てなら毎日行くから便利。
そしてYクラスからCクラスへのUPグレードも完了!
行きと帰りのどっちをCにするかかなり悩んだけど帰りは寝るだけだし・・・と
行きをUP!!
これが結局間違いだったのか良かったのか、、、今でもよくわかりません(笑)

そうして自分たちのフライトの手配は完了。
せっかく行くんだからバリで結婚式したいなぁ、という希望が湧いてきました。
ダンナにバリ式結婚式の写真を見せたら抵抗なさそうだし、衣装着るのも嫌じゃない、と言うのよ。
ふふふ、んじゃ、日程短いけど結婚式するかな、と。
ダンナからはあまりお金かからなければOKとお許しが出ました。
5月頭くらいから結婚式の事が具体化してきて、5月にバリに行った時に新しいヴィラを下見したり、
マヤウブドで営業受けたりとしましたが、最終的に決まったのは6月に入ってから。
5月の時に泊まろうかな、と思って問い合わせたらちょっと予算オーバーだったんだけど今回またちょっと聞いてみました。
そうしたら私の予算内でやってくれるし、お部屋代はお祝いレート出してくれるというので
とてもお世話になってるThe Banjarに決定。
私のホテルカタログはこちら

バリでは西洋式もバリ式もウエディング出来るみたいでいろいろなところがプランを出しています。
私もいくつか問い合わせしてみたけどすべて予算オーバー(^_^;)
もともと挙式する予定だった訳じゃないのでお金がなかったのよ。旅行代だけあった(笑)
西洋式も憧れたけどもう地元でドレスの写真だけは撮ってるしせっかくバリに行くならバリ式だなと決めてました。

旅行日程、フライト、ホテルは決定。
挙式とホテルは同じ場所が絶対いい、とバリの友人からも言われていたの。
だって2泊4日だから。。。移動時間がもったいない、と。

同行者とかはまだまだ未定なのでホテルの部屋はいくつか仮押さえしてくれました。
お祝いレートは友人でもOKだったんだもん♪
でも、いろいろ問い合わせるのが大変でした。
最初はメールの調子が悪かったらしく、面倒だったので国際電話しちゃったわ。
その後は急ぎで決めることはなかったのでメールでやりとり。
日本語ローマ字でのメールです(笑)

 身内は・・・義妹だけ参列してくれることに!
姉はお店のリニューアルオープンが7月6日なのでもう絶対無理(T_T)
私の式が7月5日だから。。。
父親に結婚式をすることを話したら喜んでいたけどバリ島でやる、と言ったら行かないって(笑)
数日後にダンナの親が行くなら俺も行かないとまずいよな?と言い出して来たんだけど、
行かないから大丈夫だよ、と安心させてあげました。
実は父親も出たいと言ったらどうしよう・・・と内心ビクビクだったの。
バリ慣れしていない人をいっぱい連れて行っても私がアテンドするのは限界があるし。
第一準備や手続きが面倒だわ。父親は自分じゃ何も出来ないからね。
ダンナの関係者は誰も来ません。ま、そんなもんよね。
行くって言われても困るわ。現地集合現地解散出来る人でないと〜(^_^;)
(↑すごいわがまま(笑))
義妹とは去年も一緒にバリに行った仲なのでとっても嬉しい。
弟は仕事があるので行けません。あと、動物の世話が(笑)猫とうさぎ♪ 


ギリギリ残っていたJALのマイルで義妹も片道だけCにUPしました。
航空券代を私が払うべきなんだけどそれはちょっと厳しいので申し訳ないけど片道Cだけお礼という感じで。

ホテルは2ベッドルームヴィラに決定。
1ベッドずつよりは安上がりでリビングやお庭も広くなるから挙式後のパーティーにちょうどいいし。


日本からの友人は毎年7月に一緒に行ってくれるporirinさんとしらたまちゃん、
そして予定があって最初はだめだったけど急遽参列してくれることになったEmyちゃん、
バリ友達で時々会うEさんとKさんの5人。
全員バラバラでバリ入りして挙式当日にヴィラまで来てくれます。
旅行慣れしてるので安心です。
Eさん&Kさんは日程が私とはずれたけど一緒にThe Banjarにお泊り。
もう一つある2ベッドルームを確保しました。
poririnさん、しらたまちゃん、Emyちゃんはジンバランから来てくれます。
みんなが大好きなカユマニス泊なのよー。

バリの友人は何人か声かけました。
最近はみんなメールでやり取り出来るので楽だわ〜〜。
当日まで何人来られるかはっきりしなかったけど(^_^;)

さて、準備は完了。
あとは出発するだけ!