×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2005年 20回目のバリ(^_^;) その1


今回はネット友達のashご夫妻が2月にバリに行くと聞いてそれなら私も現地で合流する!と
無理矢理押しかけました(笑)
日程が決まるまではいろいろありました。姪も一緒に行くはずでしたが都合が悪くなり、
ash夫妻とはお互いNWの特典航空券でGA利用でしたが途中からCクラスの設定がなくなったり・・・。
私、どうしても帰りはCクラスがいいので、行きはGAだけど帰りはMHという
変則的なフライトになってしまいました。
しかも最初希望していた帰国便が取れなくて翌日のにしたら、なんとその便はクアラルンプールからは
コタキナバルを経由して成田に行く便でした。
どうりで前回のよりデンパサール発の時間が早いと思ったのよね。
まあ、いろいろあったけど、無事フライトも確定しホテルも確定して現地で落ち合うことに。

相変わらず私は成田で前泊。
4月まではヒルトンのVIPメンバーだから特典を受けるため、宿泊はヒルトン成田。
リーガロイヤルの時代からこのホテルはよく使わせて頂いております。
ホテル代は8900円で駐車場1週間付き。
Hオーナーズからの特典として、エビアン2本・朝食付き・上層階の3点。
なので一番安いプランだったけどお部屋は11階です(禁煙フロア指定)。

8日の朝は11時のフライト予定なので9時のシャトルバスで空港へ。
空港内で買い物したりYahoo Cafeでネットしていたりしたら時間ギリギリ。
フライトはちょっと遅れて離陸。Yだけどなるべく前方席でお願いしたらYの3列目。
真ん中4人掛けに2人だけだったので2席使用出来ました♪

機内では寝ようと思ったけど持参した本が面白かったのでついつい読破。
これからの滞在中に読もうと思ったのに…(笑)
今回はスムーズにVISAも入国もクリア。
スーツケースが出てくるのがちょっと遅かったけどこれは、ま、仕方ない。
ルピアはある程度持っていたので両替せずに外に出ると、
前もってSMSで時間を伝えておいたYogaさんが待っていてくれました。
ボーダフォンの携帯は日本から1通100円でバリの携帯にメールが送れます。
ちょっと高いけど便利なので使ってます。
普段はドコモ使いなの。海外旅行の為にボーダフォンを使用。
FOMAは1通50円で送れるようになったらしいのでそのうちmovaから変更かなぁ。

空港からは直接今夜の宿、「TAMU SESEH」に向かいます。
場所がイマイチわからなかったので先にバリ入りしていたashさんに電話。
が、まだタナロットで夕日を見てました。
Ashご夫妻は4日に来ていたのかな?確か。
私がバリ入りする日に一緒にTAMU SESEHに泊まることにしたんです。

しかし、TAMU SESEHは遠かった・・・。
途中、街灯も何もない場所を通るので運転手のYogaさんはかなり怖かったようです。
遠いから大人しくヴィラ滞在を楽しんでいればいいのに、ついつい毎日出歩いてしまった(^_^;)
何もない場所にあるだけあって、途中の景色やヴィラからの眺めは良かったですよん。

TAMU SESEH にはashご夫妻とほとんど同時くらいに到着。
荷物をしまったりなんだりしてすぐ夕食の為に出かけることに(爆)
ヴィラの近くには何もないんですよーーー。
バリ滞在中は一度は行かなくちゃいけないマデスワルン2に行きました。

その後、ビンタンスーパーのところでYogaさんから借りたSIMをチャージして
買い物して両替もしてヴィラに戻りました。
翌朝早いので両替するなら今のうちかな、と。
そしてヴィラに戻る途中明日の朝用にピサンゴレンを買い込む。

さて、夜も遅いからシャワーを浴びて寝ようかな、とバスルームに行くと…。
残念、このタイプのバスルームだと夜はシャワーを浴びられない私です(T_T)
トイレもドキドキしながらよ。電気つけると虫さんが寄って来るんだもん〜。

GAの機内食。鰻です。 タム・セセのベッド 中には花が
飾ってありました
このバスルームじゃ、
夜は厳しい(T_T)